エンタメ

THE FIRSTクリエイティブ審査NEO順位ネタバレ!チーム分けの組み合わせは?

THE FIRST クリエイティブ審査NEO 順位 ネタバレ スカイハイ 感想
Pocket

こんにちは、いちです^^

今回は、THE FIRSTクリエイティブ審査NEO順位ネタバレ!チーム分けの組み合わせは?ということでお話ししていきます!

THE FIRST(ザファースト)最終審査では、メンバーに2つの課題が課せられました。

ひとつは、あらかじめプロによって用意された楽曲「Sining One」を2チームに分かれて披露すること。

もうひとつは、富士山合宿で行ったクリエイティブ審査からさらに進化した、「クリエイティブ審査NEO」というものです。

今回はそのクリエイティブ審査NEOについての順位ネタバレということでお伝えしていきます。

クリエイティブ審査NEOは各々でチーム分けして審査をしますが、それぞれどのような組み合わせになったのでしょうか?

スカイハイさんの各グループへの感想も改めてみてみましょう!

\\THE FIRST(ザファースト)最初から全部イッキ見する!//

hulu

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOチーム分けの組み合わせは?


THE FIRST(ザファースト)のクリエイティブ審査NEOの順位ネタバレということでお伝えしていく前に、どのようなチーム分けだったか、おさらいしていきましょう!

4チームに分かれて披露しました!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOチームRanRei

1チーム目は、ランさんとレイさんの2人で結成された、チーム「RanRei」です。

楽曲名は、「Just FUN`ky」。

元トラックはSKY-HIさんの「アドベンチャー」という楽曲です。

4チームの中で、一番軽快で陽気な楽曲でした!

ランさんとレイさんは同い年ということもあり、制作時もとても仲良く楽しく制作活動に取り組んでいました!

2人のチーム結成の経緯も見てみましょう!

 

チームRanRei結成の経緯は?

最初に結成を切り出したのは、ランさんでした。

ランさん曰く、レイさんがジャズっぽいR&B系の歌が綺麗にハマるということで、それ系の歌を2人でやりたいということでした。

また、リュウヘイさんからも、レイさんとランさんの組み合わせはお互い足りていない部分を補っていけるとてもいい関係性ができているということで、推されていました!

また2人は同い年ということに加え、初期の審査時から富士山合宿の部屋割りなど、ずっと一緒に過ごしてきたということで、お互い支え合っていける関係なのかなと思いました!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOチームShow Minor Savage

2チーム目は、ショウタさん・マナトさん・ソウタさんの3人で結成された、チーム「Show Minor Savage」です。

楽曲名は、「No Cap Navy」。

元トラックはSKY-HIさんの「ナナイロホリデー」という楽曲です。

この3人はツイッター意見でも言われている方が多かったですが、ザ・安定という感じがしました!

ダンスで世界1位をとっているソウタさん、楽曲制作やソロ活動もしているショウタさん、音楽で海外留学もしていたマナトさんということで、そんなの良いパフォーマンスができること間違いなしですよね!

パフォーマンス中は楽しむことを一番の目標としていて、お互いパフォーマンス中に顔を見合わせる余裕もあったという風にコメントされていましたね!

 

チームShow Minor Savage結成の経緯は?

最初に結成を切り出したのは、マナトさんでした。

マナトさん曰く、トラックメイクやメロディー、ダンスすべて自分たちで制作するとなった時、マナトさん自身が今まで聴いてきた好きな音楽やフィーリングなどと合うなと感じたのが、ソウタさんとショウタさんだったようです。

そう言われたソウタさんとショウタさんは、素直に2人とも「嬉しい」と言われていて、そこで結成が決まりました!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOチームClub JRL

3チーム目は、レオさん・ジュノンさん・リョウキさんの3人で結成された、チーム「Club JRL」です。

楽曲名は、「Lonely Night」。

元トラックはSKY-HIさんの「Stray Cat」という楽曲です。

キャッチーなメロディーで、その中に大人っぽい色気とオシャレさを感じさせられる楽曲でした。

私的にはなんとなくセクシーな顔立ちをされている3人が集まったなと言う感じがしていて、大人な楽曲と表情の色気がとてもマッチしていて、最高でした!

 

チームClub JRL結成の経緯は?

最初に結成を切り出したのは、リョウキさんでした。

富士山合宿4次審査第1ステージのチームBの時からジュノンさんと一緒にいたというリョウキさん。

そんな中、一緒に歌っている時やハモっている時など心地よさを感じていたようです!

また、レオさんに関しては、リョウキさん自身とどこか似ている部分を感じていたと言うことで、フィーリングが合っていると思ったと言うことが結成のきっかけでした!

レオさんもジュノンさんもリョウキさんから吸収できる部分や自分が課題にしている表現力や表情など学べる部分・見習いたい部分がたくさんあると言うことで、結成となりました!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOチーム96BLACK

4チーム目は、シュントさんとリュウヘイさんの2人で結成された、チーム「96BLACK」です。

楽曲名は、「addictive Art」。

元トラックはSKY-HIさんの「Blame In On Me」という楽曲です。

14歳と17歳というこの中では最年少・次の最年少コンビでとても若い2人ですが、とてもセクシーでダークな雰囲気を感じさせられる楽曲でした!

2人にしか出せない独特な世界観と若いのに色っぽい低音が何とも楽曲にマッチしていて、聴いていてとても心地が良かったです!

 

チーム96BLACK結成の経緯は?

最初に結成を切り出したのは、シュントさんでした。

シュントさん曰く、一番最初に直感的にパッと思い浮かんだ人がリュウヘイさんだったようです。

そして、リュウヘイさんも自分から誘いに行くより誘われる方が嬉しいなと感じたし、それに応えるからこそ良い楽曲制作ができるんじゃないかという意見を言われていました!

自分自身作る側としても他のメンバーに勝てるよう努力すると共に、他のチームのパフォーマンスを見る側としても音楽を楽しんでいきたいと語っていました!

なんだか言うことがとっても大人だなと感じました!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEO順位ネタバレ!


そして、THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOの順位をみていきましょう!

どのチームも本当に素晴らしかったですね!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEO1位は?

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOの1位に関しては放送され次第更新していきます!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEO2位は?

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOの2位に関しては放送され次第更新していきます!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEO3位は?

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOの3位に関しては放送され次第更新していきます!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEO4位は?

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOの4位に関しては放送され次第更新していきます!

 

THE FIRST(ザファースト)クリエイティブ審査NEOスカイハイの感想は?


スカイハイさんも今回のクリエイティブ審査NEOや「Sining One」ではメンバーの成長を著しく感じたと言われていました!

歌唱力、ダンス力、楽曲制作力など、メンバーみんなそれぞれ確実に進化していて、今後の活躍も大いに期待できそうですね!

 

まとめ


今回は、THE FIRSTクリエイティブ審査NEO順位ネタバレ!スカイハイの感想は?ということでお話ししていきました!

いかがだったでしょうか?

THE FIRST(ザファースト)の最終審査であるクリエイティブ審査NEO・「Shining One」はどちらも本当に素晴らしかったですね!

順位ネタバレということでスカイハイさんの感想と共にお送りしましたが、順位関係なくどのチーム、どのメンバーも優勝だなと私的に思っています^^