エンタメ

志田彩良の高校はクラーク?偏差値が低いって本当?

志田彩良 高校 クラーク 偏差値 低い
Pocket

こんにちは、いちです^^

今回は、志田彩良の高校はクラーク?偏差値が低いって本当?ということでお話ししていきます!

ネクストブレイク必至とも言われている、志田彩良さん。

2021年4月25日(日)から始まったドラマ「ドラゴン桜2」にも生徒の小杉麻里役として出演されています!

そんな志田彩良さんの高校について調査したところ、クラーク高校なのではないかという噂があります!

真偽はどうなのか、またクラーク高校の偏差値は高いのか低いのかについても調査してみました!

 

志田彩良の高校はクラーク?


実際のところ、現時点では志田彩良さんがクラーク高校に通っていたという正式的な情報はありませんでした。

しかし、志田彩良さんの高校がクラークなのではないか、と噂されているのは確か。

その真偽に迫る前に、まずは志田彩良さんの中学校や小学校はどこだったのかについてもみていきましょう!

 

志田彩良の小学校どこ?

まずは志田彩良さんの小学校はどこに通っていたのかみていきましょう!

過去のインタビューから地元がどのようなところなのかが推測できそうでしたので、ご紹介します。

  • 出身は神奈川県
  • 実家から海が近くよく遊びに行っていた

と語っていました。

ここから推測するに、小学校も神奈川県にある比較的海に近い小学校に通われていたのではないかなと思います!

 

志田彩良の中学校どこ?

志田彩良さんの中学校も小学校と同様ですね。

おそらく神奈川県にある比較的海に近い中学校です。

大まかに絞ってみると、以下の3つの中学校が当てはまりそうです!

  • 湘南学園中学校
  • 海老名市立海西中学校
  • 神奈川学園中学校・高等学校

 

志田彩良の高校が地元ではないとされる理由は?

志田彩良さんが芸能界に入ろうと思ったきっかけが、中学生の頃スカウトされたことがきっかけと話されていました。

なので、中学卒業後は高校は芸能界を目指す方達が多く通っている高校に行こうと都内の高校に行かれたのではないかと推測できますね。

実際にインタビューで志田彩良さんが地元愛について、このように回答されています。

Q.志田さんは何か地元愛のようなものはありますか。

A.私も地元がすごく好きです。高校の友達ももちろん好きですが、地元の小学校、中学校の友達と集まると落ち着くというか、やっぱり特別感があります。

引用元:OKWAVE Stars

この回答に対して注目するところは、「地元の小学校、中学校〜」と言っていることから、高校は地元ではないということがわかりますね。

なので、都内の芸能人コースのある高校に入ったと考えると、筋が通りそうです。

都内の芸能人コースがある高校で有名な高校といえば、日出・堀越高校などが有名です。

しかし、冒頭でもお伝えしたように、高校はクラーク高校の可能性が高いとお伝えしました。

その理由について調査してみたところ、志田彩良さんがあるインタビューの質問に答えられていた内容にありました!

 

志田彩良の高校では授業に百人一首があった?

2017年のインタビューにて志田彩良さんはこのように答えられています。

負けず嫌いな部分は誰にも負けません。授業中の百人一首でも負けたくないんです笑

この百人一首が授業の取り組みとしてある芸能人コースを含む高校は都内ではクラーク高校のみということがわかっています。

なので、日出・堀越高校には百人一首はないため、必然的にクラーク高校似通っていたという可能性が高いというわけですね。

ちなみに、志田彩良さんの大学についても調査してみました!

 

志田彩良の大学どこ?

志田彩良さんの大学はどこということですが、インタビューから大学には進学されていないことがわかりました。

高校を卒業して、仕事に集中できる環境になりました。

今までは、学業と芸能活動を同時に進行されていましたが、今は仕事のみにしっかり取り組まれているようです。

ファッションモデルとしても女優としてもこれからもっと活躍していってくれることを期待します!

 

志田彩良の高校クラークの偏差値は低いって本当?


続いて、志田彩良さんが通っていたとされているクラーク高校の偏差値について調査してみました!

まずクラーク高校はどのような高校なのかということを簡単にご説明します!

志田彩良の高校クラークはどんな高校?

実はクラーク高校は通信制の高校のようです。

通信制の高校のため、偏差値というものがないそうです!

なぜ通信制の高校だと偏差値がないの?と思いますよね?

その理由としては、いわゆる全日制の高校と違い、成績で判断されて入学できるのではなく、高校に入学後に勉強する意思があるかどうかを合格基準として見極められているからだそうです。

なので、そもそもの判断基準が違うということですね。

ちなみに、勉強する意思があるかどうかを判断する基準として、以下の試験があるようです。

  1. 出願前に入学説明会に参加していること
  2. 面接をすること
  3. 400字程の作文の提出
  4. 国語、数学、英語の学力テスト

3番目の作文と4番目の学力テストに関しては、生徒の現時点での学力がどのくらいあるのかを測るためのものなので、その成績が悪かったとしても直接合否が変わるものではないそうです。

ちなみに、以上の入学条件を満たしているにもかかわらず不合格になる可能性は極めて低いそうです。

しかし、入学前の面接で「態度が悪い」と判断されてしまった場合や、入学希望者が定員オーバーとなってしまった場合は不合格となるケースもあるようです。

基本的にきっちり勉強するぞ!という意思があればまず不合格にはならないということですね。

また、クラーク高校に通っていたという芸能人について調査してみたところ、以下の方々がいらっしゃるようです!

 

志田彩良の高校クラークに通っていた芸能人は?

志田彩良の通っていたクラーク高校の卒業生をご紹介します!

  • 森泉
  • 重盛さとみ
  • 北川景子
  • 錦戸亮
  • 増田貴久
  • 藤ヶ谷太輔

まだまだたくさんいらっしゃいますが、特に有名な方達をご紹介しました!

女優・タレント・ジャニーズなどかなり幅広いジャンルの方が卒業生ということがわかりました。

特にクラーク高校はジャニーズ御用達とも言われているそうで、他にも調べるとまだまだいそうですね!

 

まとめ


今回は、志田彩良の高校はクラーク?偏差値が低いって本当?ということでお話ししていきました!

いかがだったでしょうか?

志田彩良さんの高校がクラーク高校なのかどうかは、現時点では公式に発表されていないので確証はありません。

しかし、百人一首をやっていたという情報はクラーク高校に通っていたということへの位置付けにはかなり当てはまるのではないのかなと思いました!

今後芸能界を目指してクラーク高校に進学を考えている方は、偏差値の心配も特になさそうなので、勉強する姿勢をしっかりと見せて頑張って欲しいです^^